Gショック電池交換

電池交換について

Gショックの電池が切れてる場合の判断ですが、
別のページでも書きましたが交換すべきかどうかは、ケースバイケースになります。

 

電池切れ状態と電池交換済み状態で査定

 

電池交換した場合の価格を聞いてみて
メリットを感じれば交換してから売るのがベターでしょう。

 

電池交換費用

 

Gショックのモデルによりますが、2000円〜となります。

 

必ずカシオにて交換してもらいましょう!!

 

多くの時計店ではGショックの電池交換は引き受けてくれません。
防水の関係等で電池交換できないのです。

 

交換できるが防水はNGとなるお店もある

 

こういったところでの交換は絶対避けましょう。
せっかくの防水機能が台無しです。
そもそもGショックの機能を求めて購入されてるGショックです。

 

機能が損なわれる店での電池交換はしないほうがいいでしょう。

 

 

自分で交換もNGです。
当然ながら自分で交換すると防水NGとなりますので、
やめておきましょう。
売るつもりがなく、機能が劣っても構わないという場合をのぞき
カシオによる交換をお考えください。

 

電池の持ちはどのくらい!?

 

モデルによりますが5年〜8年程度です。

 

交換費用は送料含めて5000円前後です。

 

これだけ長期間使えてこの交換費用ならメーカーにて対応されるのがベストでしょう。